×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る

20070904 Mr.MIDI2 AVR MIDIプレイヤー&レコーダー その3

MIDIコネクタ(プラグ側)を付けました。
あと再生専用です(^_^; そのうち録音も出来るように、フォトカプラを増設します。
←クリックすると拡大します。
ブレッドボードはAVRライター&5V供給用です(^_^;;


※ピン側(下写真の左側)から見たときのMIDIコネクタのピンアサインです。
プラグタイプのDINコネクタを使用したので、回路図と実際の位置が異なっています。

←クリックすると拡大します。
オレンジが4番(+5V)、黄色が2番(COM)、緑が5番(AVRの3ピン)です。


MIDI機器(ピアノ)に接続

ターゲットのYAMAHAのCLP-120に接続します。
MIDI INに接続して、I/F設定S/WをMIDI側にセットします。

Mr.MIDI2の電源を入れて、PLAYボタンを押下!

・・・鳴りました。・・・(^_^)

今後の課題

1、ケースを加工して組み込む。
2、録音対応
3、LCDの大型化
4、2バイトコード対応(難しそう)


2007/9/4 1版