×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る

20080101 グラフィック液晶(LCD)モジュール GDM12864 3.3V化

最近では回路電圧も低電圧化されてきており、電源電圧も5Vでなく、3.3Vで
動作させている場合があります。
そんな回路のご紹介。

課題は液晶が生成する負電圧が3.3Vでは不足なため、別回路を設けて
負電源を作る必要がある事です。
2008年1月号のトランジスタ技術によると、リニアテクノロジーのLT1054で
負電圧を作る回路が載っていました。

秋月で、350円で購入できます。

詳細は別途・・・

買って来て仮に組んでみました

vccは+5Vにしています。

回路図はこんな感じ。写真ではぴったりの抵抗値が手元に無いので
並列・直列を組み合わせています。
←クリックすると拡大します。


次に3.3Vで試してみようと思ったのですが、3.3Vの電源が無い・・・orz
3.3Vの三端子レギュレータが合ったのですが、Mr.midi に使っちゃっていました。

リニアテクノロジー - LT1054 - レギュレータ付きスイッチトキャパシタ電圧コンバータ
続きは別途・・・
スペックでは3.5V以上の電圧が必要ですが、3.3Vでも動くのかな??



2008/01/01 1版
2008/01/06 2版