×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る

kicad (Mac OSX Version: 4.0.5 release build)版でFusionPCB用ガーバーデータの作り方。

1、【ファイル】→【プロット(L)】を選択します。



2、ガーバーデータの作成
 製造ファイル出力ダイアログで、以下の箇所にチェックを入れます。
 入力が終わりましたら、下のほうの【製造ファイル出力】ボタンを押すと、メッセージに出力されたファイルが表示されます。



※デフォルトの線幅は、【ミリメートル単位】の設定になっていると 0.1 と表示されます。


3、ドリルデータの作成
 製造ファイル出力ダイアログで、【ドリルファイルの生成】ボタンを押します。
 ドリルファイルの生成ダイアログで、以下の箇所にチェックを入れます。
 入力が終わりましたら、右側の【ドリルファイル】ボタンを押すと、メッセージに出力されたファイルが表示されます。
 今回は、NPTH穴(スルーホールにめっきなしの穴:ビス止め用)があるので、PTHとNPTH穴データを一つの
 ファイルにマージにチェック。
 ※elecrowは、foo.TXT foo-NPTH.TXTって、2種類のファイルを用意して提出しましたが、どうなんでしょ。
 ドリル原点は絶対位置にチェック
 ※私の設計は、補助座標を使っていないのですね。




4、作成されたガーバーデータのファイル


5、ファイル名を以下の表の様にリネームします。

レイヤkicad作成ファイルFusionPCB用ファイル名詳細
F.Cu SmileDecoderTester-F.Cu.gtl SDT.GTL Top layer(部品面パターン図)
B.Cu SmileDecoderTester-B.Cu.gbl SDT.GBL Bottom layer(はんだ面パターン図)
B.SilkS SmileDecoderTester-B.SilkS.gbo SDT.GBO Silk Bottom(はんだ面シルク図)
F.SilkS SmileDecoderTester-F.SilkS.gto SDT.GTO Silk Top(部品面シルク図)
B.Mask SmileDecoderTester-B.Mask.gbs SDT.GBS Solder Stop Mask Bottom(はんだ面レジストマスク図)
F.Mask SmileDecoderTester-F.Mask.gts SDT.GTS Solder Stop Mask top(部品面レジストマスク図)
Edge.Cuts SmileDecoderTester-Edge.Cuts.gm1 SDT.GML Mechanical layer(外形図)
  SmileDecoderTester.drl SDT.TXT NC Drill(ドリル図)

※なんでファイル名を短縮&大文字化させているの?(なんとなくです(^^;



5、gerbv等のガーバーデータ用ビュワーを使い最終チェック
 ドリル位置、シルク文字、等のDRCで引っかからない箇所を確認します。
 シルク文字の重なりは良く見ないと気がつきません。



6、提出用ファイルの作成
 ガーバーデータ8種類をZIPファイルに圧縮します。

FusionPCBサイトにて発注

FusionPCB 日本語サイトが用意されていますので、クリックします。
※英語サイトが好きな人は、ココからどうぞ



「今すぐ発注」をクリックします。

注文画面はこんな感じ。
仕様を変えなければ、$4.9で基板作成ができます。


「ガーバーファイルを追加」ボタンを押下して、zipファイルをアップロードします。


アップロードが完了しますと、ガーバービュワーのリンクが表示されますので、クリックしてみます。


なんか、ドリルデータの分が左上に固まっていますが(^^; gerbvアプリでガーバーデータを確認したときは
問題なかったので良しとします。


カートに追加します。


「お支払いに進む」をクリックします。


今回の支払いは、PayPalを使用します。
「安全に支払い」をクリックします。


配送業者の指定を行います。今回は、実装する部品も中国からのお取り寄せを行っているので、
基板が先に届いても何も出来ないので、Singapore postを選択しました。
※メモ 2017/5/21 発注


今回はクーポンがありますので適用します。支払いはPayPalを使用します。
「お支払い手続きに進む」をクリックします。


PayPalにログインします。


値段を確認して、「同意して続行」をクリックします。


支払い完了です。


注文履歴確認

発注から到着まで(随時更新)

2017/5/21(日) 注文


リンク

なにつくっているの?
Smile Decoder Testerという、基板検査治具です。


2017/05/21 1版